本文へ移動

稲荷山より

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和三年 初午祭斎行

2021-02-10
カテゴリ:祭典行事
令和三年二月三日 午前八時より 初午祭を斎行致しました。
新型コロナウイルスによる 緊急事態宣言の中 例年に比べると静かな初午の日でしたが この日だけはとお参りに来られる方もあって 少しだけ賑やかな一日でした。

毎月恒例

2021-01-31
カテゴリ:月並
毎日バタバタと過ごしているうちに いつの間にか一月が終わって2月になろうとしています。毎月恒例の紙垂の付け替えやお花の生け替えもできました。今年は初午祭が2月3日。祭の準備もあって 神社の仕事はいつもと変わらず続いています。
境内の梅の花も咲き始めました。これから 寒さと暖かさが交互に来て 少しずつ春に近づいていきます。体調に気をつけて頑張りましょう。

新年あけましておめでとうございます。

2021-01-11
カテゴリ:祭典行事,授与品
令和三年一月一日 金曜日 午前七時より
歳旦祭を斎行致しました。

新年あけましておめでとうございます。
色々と例年と違う事が多いですが 無事新年を迎えられたことを感謝いたします。
伏見稲荷は雪は降っていませんが 厳しい寒さが続いております。今年2月3日は初午祭です。体調に気を付けながら 元気に準備を進めたいと思います。

新しい授与品 「病気平癒 薬一大神御守」を授与品のページにupしました。梅の花と竹をデザインしたカードタイプの御守です。  
外宮の神饌 (境内の神様への神饌です)
病気平癒 薬一大神御守

大晦日

2020-12-31
カテゴリ:祭典行事,月並
新型コロナウイルスに翻弄された 令和二年も大晦日になりました。うっすら雪が積もり とても寒い朝でしたが 新年を迎える準備は滞りなく進んでいます。
例年なら終日運転の電車も 今年は深夜は止まるそうで 色々といつもと違うお正月に戸惑うこともありますが 無事元気にお参りしていただけたらと思います。
口入人形をお迎えする準備もできました。
おみくじもスペースたっぷりです。
いっぱいだったおみくじ

眷属さんの前掛け

2020-12-15
カテゴリ:その他
この時期になると 稲荷山中の眷属さんの前掛けが新しいものに取り換えられています。どなたかが 感謝や祈願をこめて奉納されたものですが 稲荷山には一体どれだけの数の眷属さんがいらっしゃるのでしょうか。鮮やかな赤い前掛けが 紅葉が終わった稲荷山にまた色を添えています。
荒木神社
〒612-0805
京都府京都市伏見区深草開土口町12-3
TEL.075-643-0651
FAX.075-644-0170
TOPへ戻る