本文へ移動

稲荷山より

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

台風21号の爪痕

2018-09-05
カテゴリ:自然 
強力な台風21号が過ぎ去って行きました。
荒木神社ではお陰様で 休憩所の屋根の銅板が剥がれて飛んだ他は大した被害は無く過ごす事が出来ました。しかし 暴風圏に入った後の惨状は写真の通り凄いことになりました。境内は飛んで来た木の枝や葉っぱだらけ。神社前の参道は 折れた大きな枝で歩くのも困難でした。神社の周りの山の木が防風林となり 神社は被害が少なかった様です。
今日は朝から掃除に追われ 1日かけて本殿より前だけがやっと綺麗になりました。明日はお塚の掃除を頑張ります。
神楽殿の舞台の上も葉っぱだらけ
本殿前も枝が飛んで来ています
口入社の周りも
シダレ桜も半分になってしまいました
参道
三つ辻でも大きな木が倒れています

明日はお一日

2018-08-31
カテゴリ:自然 ,月並
毎月恒例、紙垂の付け替え、お花の生け替え、境内の掃除が出来ました。台風20号が吹き飛ばした紙垂が新しくなり 清々しくお一日が迎えられます。お花はコスモス、キキョウ、竜胆で秋らしく。
まだまだ厳しい暑さが残る京都ですが 日が暮れるとコウロギが鳴き 空は高く感じます。いつの間にか季節は進んでいる様です。
今日は雷が鳴り激しい夕立がありました。来週には台風21号がやって来る模様です。今年は油断はできませんね。気を引き締めて 早めの準備を致しましょう。

台風一過

2018-08-25
カテゴリ:自然 ,お知らせ
昨日は台風20号が四国、近畿地方を通過しました。京都も暴風圏に入り 強風と雨に見舞われました。23日の午前中に準備をしておいた事もあり 境内の外灯の傘が一つ壊れた他は 大した被害もなく済みました。神社の前の参道は 大きな枝や木の葉が散乱し 歩くのも大変な有様でしたが 午前中には掃除も完了しました。
今年は例年より台風が多く発生してる様ですが これぐらいで打ち止めにして欲しいもんです。
 

秋の気配

2018-08-08
カテゴリ:自然 
昨日8月7日は「立秋」でした。暦では秋の気配が感じられる頃と言われています。
今年は酷暑が続いていましたが 今日の京都は最高気温が摂氏33度ほどで少し暑さがましになりました。 日が暮れる頃には 台風の影響か少し風もあり 久しぶりに気持ち良い夕暮れでした。
いつもの夏には 高校野球の甲子園大会が終わる頃に鳴き始めるツクツクボウシが 7月の月末に鳴き始めていて 半月程季節が早いのでしょうか。早朝の境内では 秋の虫のキリギリスやクツワムシの姿を見かけました。暑い夏ももう少しの辛抱ですね。
クツワムシ 
キリギリス

あっという間に8月になってしまいました。

2018-08-06
カテゴリ:自然 ,月並
7月は夏越祭を無事斎行し茅の輪を発送して一息ついたところで 大雨に猛暑、その上異例のコースをとった台風と 次々に襲い来る自然の猛威に翻弄されました。お陰様で大雨と台風では 当神社は大した被害も無く過ごすことができました。しかし連日摂氏38度が続く猛暑は堪えます。稲荷山は木々が茂っているので 京都の町中よりはましとはいえ 坂道と階段の上り下りは大変です。お山巡りの参拝者も少なく それでもお参りされてた方は 水をかぶったように汗でびっしょりでした。
7月はサーバーの不調もあり HPの更新が滞ってしまいましたが 毎月恒例の 紙垂の付け替え お花の活け替え 境内の掃除と仕事をこなし 準備を整えてご参拝をお待ちしております。熱中症予防とやぶ蚊対策をしっかりしてお参りください。
台風でよれよれになった紙垂も取り替えました。
8月のお不動さんのお花
8月の弘法さん バックのモミジが綺麗です。
荒木神社
〒612-0805
京都府京都市伏見区深草開土口町12-3
TEL.075-643-0651
FAX.075-644-0170
TOPへ戻る