夏越祭 ご報告

夏越祭 祭典

平成29年度 夏越祭

平成29年7月1日 午前8時より 荒木神社本殿にて斎行致しました。
 
神前には人形を申し込まれた方にお渡しする茅の輪を準備しています。
 
①修祓(しゅうばつ)祓言葉奏上
②修祓 祓串での祓い
③着席
④祝詞奏上
⑤玉串奉奠
⑥祭典終了

夏越祭 茅の輪くぐり神事

平成29年7月2日 午後1時より 荒木神社境内にて「茅の輪くぐり神事」を執り行いました。
晴れ時々曇り、蒸し暑いお天気でしたが 多数の信者様にご参加いただき 滞りなく終了いたしました。
① 準備整いました。
② 本殿前にお集まりいただきます。
③ 切麻(きりぬさ)で身を清めます。
④ 大祓
⑤ 全員で大祓を唱えます。
⑥ 宮司が人形を持って茅の輪をくぐります。
⑦ 神官を先頭に茅の輪をくぐります。
⑧ 唱え言葉を全員で唱えながら三回くぐります。
⑨ 宮司の挨拶を以って終了です。

茅の輪製作

平成29年6月27日 夏越祭神事準備として茅の輪を製作しました。
 
① 芯に茅をくくり付けます
② もう一度上から紐でくくります。
③ 太い茅の束ができます。
④ 支柱に取り付けます。
⑤ 形を整えて固定します。
⑥ 注連縄を張って出来上がりです。