本文へ移動

稲荷山より

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

正月の準備

2018-12-13
口入稲荷社感謝祭も無事に斎行致し バタバタしているうちに今年も後半月と少しです。参拝に来られた方とのご挨拶も「良いお年をお迎えください。」となり いよいよお正月気分になってきました。
今日は祓い串を作り替えました。御祈祷の時 お祓いに使う神具です。和紙を切って麻で括り付けて作ります。荒木神社の祓い串は美濃和紙を使っているのですが この美濃和紙は100年以上前に作られたものなのです。昔、沢山仕入れたものを大事に使い続けています。一年間御祈祷に使っても切れたり破れたりせず 軽くて丈夫で振った時にとても良い音がします。

紙垂を付け替えました。

2018-11-30
毎月恒例、紙垂の付け替えをしました。昨日は境内の掃除も済ませました。
口入稲荷社感謝祭の準備と合わせて お正月の準備も着々と進んでおります。今年も後一ヶ月。気を引き締めて行きましょう。
境内の掃除をしていて見つけました。こんな所でも紅葉しています。1㎝ほどの 小さな小さな葉っぱです。

お花を活け変えました。

2018-11-28
毎月恒例 お花の活け変えをしました。涼しくなったので生花も長持ちする様になりました。
弘法さんの背後のモミジも紅葉してきましたね。

紅葉してます。

2018-11-27
秋季大祭に火焚祭と 11月は日々が過ぎていくのが早いです。あっという間に12月が目前に・・・
気候の変化も忙しなくて いきなり寒くなって慌ててストーブを用意したかと思えば 今日は少しバタバタしていると汗ばむほどの暖かさの上 蚊も飛んでるしで一体どうなってるのやら。
それでも季節は着実に進んでいる様で モミジも綺麗に色づいてきました。台風21号の強風で枝が折れたり 葉っぱが飛ばされたりして 例年より葉が少ないですが 陽当たりが良くなったからか色は鮮やかな気がします。稲荷山の紅葉は まだまだこれから楽しめますので ぜひどうぞ。

毎月恒例

2018-10-31
昨日は 毎月恒例の紙垂の付け替えと お不動さんと弘法さんのお花の活け換えをしました。
最近は朝がめっきり冷え込んで 早朝には息が白くなります。ついこの間まで 汗をかいていたのが嘘のようですね。
明日は 秋季大祭です。皆様のご参拝をお待ちしています。
今日は外国から参拝来られた方に こんなに可愛いバッチをいただきました。ドイツで子供達に 日本のおとぎ話を 絵本や紙芝居で紹介する出版社をされているそうです。とっても優しそうな素敵な笑顔の女性で プレゼントした狐の折り紙をすごく喜んでくださいました。日本語で自己紹介してくれて ちょっとした交流が嬉しかったです。
 
荒木神社
〒612-0805
京都府京都市伏見区深草開土口町12-3
TEL.075-643-0651
FAX.075-644-0170
TOPへ戻る