本文へ移動

稲荷山より

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

三月になりました

2019-03-09
昨日の朝には西の山が雪で白くなっていたのに 今日の昼間は最高気温が16度、冬物の上着が暑く感じられるほどでした。それでも日差しは春めいて ようやく冬も終わりですね。
二月の月末、境内に砂利を入れてもらいました。沢山の参拝の方に踏まれて いつの間にか どこに行っちゃうのかと思うほど地面に沈んで減ってしまうのです。土嚢袋に100袋を運んでもらいました。石屋さん、ご苦労様でした。
 

二月も終わり

2019-02-28
カテゴリ:自然 ,月並
今日は昼すぎまで雨が降りました。今年はスギ花粉の飛散が多いようで 昨日まで花粉症では無い私もなんだか 顔や目が痒いような感じでしたが 今日は少しマシです。稲荷山は杉の木が沢山あるので 花粉症の方のお参りは厳重な準備をして来て下さいね。
お不動さんと弘法さんのお花も 久しぶりに生花を生けました。境内の梅の花も咲き揃いました。今年は花が少ないようですが それでも可憐で風流な花を見せてくれています。
さて明日からは三月です。皆様の参拝をお待ちしております。

毎月恒例

2019-02-26
カテゴリ:自然 ,月並
毎月恒例の紙垂の付け替えと 境内の掃除が済みました。昨日今日と お天気も良く とても暖かな日となりました。境内の梅の花も咲いて 一気に春になったようです。お参りの方もみんなコートを脱いで 腰に巻き付けてたスタイルです。コートや上着を忘れたり 落としたりしないように気をつけてくださいね。
 

初午祭の準備

2019-01-31
今日は冷たい雨が降り少し静かな1日でした。雨が降る前に毎月恒例の紙垂と 初午祭に備えて神楽殿の御簾を門帳に付け替えました。門帳に変えると 境内が少し華やかになります。授与所の暖簾も桃の花の柄に変えました。暖かい春が待ち遠しいですね。

毎月恒例

2019-01-28
カテゴリ:月並
毎月恒例の境内の掃除とお花の生け替えが出来ました。お花は 桃の花とフリージアで春らしく活けてみました。暖冬だと思っていたら 最近寒さが厳しくなって来ました。インフルエンザも流行って来ていますね。近くの小学校も学級閉鎖になっていました。2月2日は初午祭です。体調を整えていきたいと思います。初午の日にちが早いと「火早い」と言って 火事が多くなるとも言われます。火の元にもご注意を。
荒木神社
〒612-0805
京都府京都市伏見区深草開土口町12-3
TEL.075-643-0651
FAX.075-644-0170
TOPへ戻る